CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • インタビュー受けました。
    文 (08/21)
  • インタビュー受けました。
    makiko (08/18)
  • 正しさよりも
    文 (08/06)
  • 正しさよりも
    つむぎ (08/04)
  • 血糖値を意識して:その後の体調の変化
    文 (06/22)
  • 血糖値を意識して:その後の体調の変化
    くらら (06/21)
  • 血糖値を意識して:その後の体調の変化
    文 (06/18)
  • 血糖値を意識して:その後の体調の変化
    くらら (06/17)
  • 最近の体調から:血糖値を意識して食べるのはやっぱり重要みたい
    文 (05/22)
  • 最近の体調から:血糖値を意識して食べるのはやっぱり重要みたい
    makiko (05/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
twitter
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS


low/raw+slow/throw
<< 低糖質シリアルのレシピ。 | main | 最近の体調から:血糖値を意識して食べるのはやっぱり重要みたい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
正しさよりも

新しい年になりました。
去年もあまりブログを書けませんでした。引越しや新しい土地での生活、結婚式の準備で忙しかったのもありますが、自分の中に迷いがたくさんあったことが大きかったように思います。
「正しい結論」が出るまでは…とどこかで怯んでいました。
 
年が明けてみて急にすっきりしてきたことのひとつは、正しい結論なんてものはないな、ということ。
食べものは、わりと何でもあり。ただ、ほんとに何でもありってわけでもないし、かといって決まったかたちを提案できるわけでもなく…。
と逡巡していましたが、結局私が伝えるべきなのは、「こうすればいいですよ」ではなくて、「こんな風にしたら私の場合はこうなりましたよ」という話だったんだ! とすとんと腑に落ちたのです。
今のところ誰にでも有効だろうと胸を張って言えるのは「野菜をたっぷり、いろんな種類を食べること」なのですが、これだって例えば腸の疾患などで食物繊維が「悪」になるケースでは当てはまらない。
だからこそ情報を求めている方にできるのはアドバイスではなく、経験談なのだろうなと思うようになりました。
 
また去年は新しく知り合った好奇心旺盛な人々から「これはどんな風に身体にいいの/悪いの?」「何を食べればいいの?」と訊かれる機会が多々ありました。そのたびに分かる範囲で…と色々とお答えしてきたわけですが、基本的に「何を食べればいいか」よりも「何を控えたらいいか」の方が重要度が高いなと思うことが多かったです。サプリや健康食品も使い方によっては助けになってくれるでしょうけども、やっぱり食生活のベースが整っていないなら無意味です。お風呂に入らずにぼろぼろのところに香水をつけて「いい印象を持ってもらおう」とする試みのようなものというか…

「ベース」の知識として、添加物や質の悪い油は代謝に負担がかかるから避けるとか、質の良い調味料を使うとか、糖分の摂取には気をつけるとか、そういう王道はあるのですが、そういうもの全てあっけらかんと代謝して元気に生きている人もたくさん居るので必須事項でもないのですね。
代謝能力は人それぞれ。精神状況や環境も影響するでしょう。
正しさではなく、必要に応じて知識をとりいれて、なりたい自分になっていく。その材料として経験談があるのかな、と思いました。

こちらのブログには、「低血糖症」や「自分への虐待」で検索してたどりつく方が多いようです。そのときどきに一生懸命書いていますが、(自分の中では)古くなってしまった情報などもあります。参考になる物事があったならいいのですが…
今年は自分の経験についてもっとニュートラルに、客観的に、少しずつでいいから書いていけたらいいなと思っています。自分が経験したことがシンプルに、まっすぐに伝わるように。
 
| 思うさまに書いてみる | 22:12 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト

| - | 22:12 | - | - | pookmark |
今年もよろしくお願いします。
結婚式♪改めておめでとうと言いたくなりました^^
おめでとう〜。

ゆるり更新、お待ちしていまーす♪
| makiko | 2015/01/16 9:02 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/01/17 8:06 PM |
makikoさん、ありがとうございます!
結婚式は本当にいい思い出になりました。めんどくさがらずにやってよかった。笑
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
| 文 | 2015/01/22 11:59 PM |
toshiさん、コメントありがとうございます。
メールアドレスが含まれていてコメントを公開すると一緒に公開されてしまうため、念のため非承認にしています。すみません。

ブログで紹介されていた由、教えてくださってありがとうございます。気になって見てみたのですがどの記事が紹介されたのかはわからず…
そして、あたたかいコメントもありがとうございます。

いろいろ取り組まれておくすりをやめたとのこと、身体の本来の機能を直感的にご存知だったんでしょうね。そういう感覚があって、身体を労わることができるということ自体がなんだかもう健やかだなぁという気がします。
 
これからもゆったり更新ですが、よろしくお願いいたします。
| 文 | 2015/01/23 12:02 AM |
ayaさんお返事ありがとうございます。
かえってお手数おかけしてすみません(^^;)

ええと、オズボーンさんのブログにはベジタリアンを
やめた理由が出ていました。



| toshi | 2015/01/26 7:25 PM |
toshiさん、わざわざのお知らせありがとうございます。
非公開自体はまったく面倒なことはないので、お気になさらず!
| 文 | 2015/01/26 7:57 PM |
ayaさんたびたびすみません。

改めてオズボーンさんとこの記事を
読んでみたら、違う方の記事ですね。
‥。

私の思い込みだったみたいです。

たぶん、あの記事に出ていたタイトルのベジタリアンをやめた理由で検索をかけたらこちらが出てきたということだったような‥。

はやとちりなタイプです。
‥。

でも結果、私にとってはとても幸運な出来事でした。

失礼しました。

| toshi | 2015/01/27 11:47 AM |
toshiさん
なるほど!
色々な道でここにたどりついてくださる方がいるのですね。
教えていただきありがとうございます:)
| 文 | 2015/01/28 10:51 PM |
ええとー文さんにメッセージを送りたかったのですが、
どここに送ればよいかわからず、こちらに書いておりますが、
はたして気がついていただけるのか・・
すこし前からブログ始めておりまして、見せてもらってばかりにつき、よかったら読んでやってください。
しかしながらアメブロです。
ameblo.jp/iroirotsukuru
タイトルは&#8556;ifeです。
よろしくどうぞ。
| toshi | 2015/04/21 2:14 PM |
toshiさん、こんにちは。
ずいぶんと気がつくのが遅くなってしまってごめんなさい。
お知らせをありがとうございます。

ブログを拝見しようとURLを入力してみたのですが、つながらず…404と出てしまうようです。残念です><
| 文 | 2015/05/08 1:14 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/05/10 2:19 PM |
>toshiさん、
わざわざお知らせありがとうございます。
メールアドレスが含まれていたので、念のため非公開にさせていただきますね。
またなにか始められたらぜひ教えてください^^
| 文 | 2015/05/11 10:36 PM |
はじめまして。以前に訪れた時は更新が止まってらっしゃったので少し心配でしたが、良かったです。
夢のような生活、という記事を読んで色々と考えさせられました。私は現在は副腎疲労やLGS、低血糖などの治療中で、だいぶ良くなってきましたが、当時記事を読んだ時はまだトンネルの真っ只中にいました。
今は、私も自分のタイミングで、鍵を手にしました。今記事を読み返して改めて感じました。ありがとうございます。
またちょくちょく記事を読ませてください。
暑いので、お体ご自愛ください。
| つむぎ | 2015/08/04 1:44 PM |
つむぎさん、コメントありがとうございます。
あまり更新がないのですが、わりと元気に暮らしております。
過去記事への言及もありがとうございます。
不調の原因が低血糖症やLGS、副腎疲労にあるとのこと。それがわかっているだけでも大きな収穫とはいえ、生活を改善して行くのは日々の努力や気配りしかなく、気合の要る場面も多いかと思います。それでも鍵を手にされたとのこと、ほんとうによかったです。
つむぎさんも、どうぞお体ご自愛ください。
| 文 | 2015/08/06 4:40 PM |









http://slowaltitude.jugem.jp/trackback/53